決断し、プライドを捨てたら、好きなことで 生活できるようになった話

コンサルタント、元塾講師 好きなこと、やりたい時にやることを実現中! そのライフスタイルを叶える方法をメール講座から伝え、コンサル生にも指導している。 好きなこと スポーツ/自然/旅行/グルメ/漫画 メインでテニスをやっている。野球とバスケも経験者

あなたの文章をわかりやすくする、「3つのONE」コピーライティングの基礎


f:id:concen11:20170523112317j:image

 

どうも、好きなときに、やりたいことをやっている、津布久 宏(つぶく ひろし)です。

ご覧頂き、ありがとうございます。

 

今日も、PC1台で、好きなことをやりながら、生活できる力をつけていきましょう。



今回は、文章を書く前提である

「3つのONE」について、お伝えします。

 

文章をわかりやすくする、コピーライティングの基礎です。



 

 

以下の文章でも、内容を把握出来ます。


 

 

この文章は、意味が良くわからない!!

 

正直、そう思うことが多々あります。

それは「3つのONE」を忘れているからです。

 

3つのONEは、コピーを書く大前提であり、

必ず覚えてください。

 

3つのONEとは

・one market

・one message

・one outcome

 

1つのマーケットに、

1つのメッセージを伝え

1つの出口を用意する。

 

 

メッセージを詰め込み、過ぎちゃいました(笑)

 

僕が、初心者だった頃、

1つのメルマガに、3つも、4つも

メッセージを詰め込みました。

 

個人的には、シンプルに書いているつもりですが、

書いていると、話が脱線して、まとまらなくなるのです。

 

このように、メッセージが、多過ぎると、

読み解くのが難しい、文章になります。

 

・メッセージを1つに絞る

・マーケットを1つに絞る

 

この2つを意識することで、

非常に読みやすく、シンプルな文章が出来上がります。

 

 

 

何をしたら良いでしょうか?

 

メルマガを書くのは、

何か目的があって書くはずです。

 

・アンケートに回答して欲しい

・メール返信が欲しい

・購入して欲しい

 

このように、目的があるから、

メルマガや、セールスレターを書きます。

 

お客様に、とって欲しい行動を、

1つに絞って、分かりやすく示してください。

 

アレも、コレもでは、お客様は混乱します。

 

混乱したら「何もしない」というのが、

読み手の心理です。

 

シンプルに、1つの出口を用意して、

1つの行動を促してください。

 

1つのマーケットに、

1つのメッセージを伝えて

1つの出口を用意する(行動を促す)

 

これを、意識する事で、反応率は上がります。

文章を書く際は、必ず意識してくださいね。

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございます。

時間がある場合は、関連記事も読んでみてください。

 

 

 

wantsubu.hatenablog.com

wantsubu.hatenablog.com

wantsubu.hatenablog.com

wantsubu.hatenablog.com

wantsubu.hatenablog.com

 

wantsubu.hatenablog.com