決断し、プライドを捨てたら、好きなことで 生活できるようになった話

コンサルタント、元塾講師 好きなこと、やりたい時にやることを実現中! そのライフスタイルを叶える方法をメール講座から伝え、コンサル生にも指導している。 好きなこと スポーツ/自然/旅行/グルメ/漫画 メインでテニスをやっている。野球とバスケも経験者

【必見】Twitterのフォロワーを増やす方法 ツイッターで集客、仕事・プライベートでも使える

f:id:concen11:20170601134634p:image

 

どうも、好きなときに、

やりたいことをやっている、

津布久 宏(つぶく ひろし)です。

 

ご覧頂き、ありがとうございます。

 

今日も、PC1台で、

好きなことをやりながら、

生活できる力をつけていきましょう。

 

 

 

今日は、有効な集客方法である

「Twitterのフォロワーを増やす方法」についてです。

 

 

 この方法は、

ツイッターを仕事やプライベート

どちらで使っていても利用できます。

 

ツイッターで、フォロワーを増やす為に。

 

Twitterでフォロワーを増やすには、

こちらから、
まずフォローをすることが重要です。

 

こちらから、フォローすることで、

相手に、自分の存在を気付いてもらえます。

 

気付いてもらって、
興味を持ってもらえれば、
フォロワーがドンドン増えます。

 

 

興味を持ってもらう為に重要なこと。

 

こちらから、
フォローをして気付いてもらっても、

興味を持ってもらえなければ、
フォロワーは増えません。

 

興味を持ってもらう為に、
特に重要なのは

 

・アイコン写真

・アカウント名

・プロフィール

 

これらが、とても重要になってきます。

 

 

 

アイコン写真

 

1番最初に、見られるのは、
アイコン写真です。

 

この、アイコン写真は、
好印象で、
あなたのキャラクターが、
反映されているものにします。

 

第一印象で、
好感を持って貰えると、
フォロワーになってもらえる確率が上がります。

 

 

 

アカウント名

 

2番目に見られるのが、
アカウントの名前です。
 

アカウント名を、
名前だけにするのは、もったいないです。

 

アイコンの次に、良く見られる場所なので、
ここにもあなたらしさを、反映させてみてください。

 

プロフィールを、
ぎゅーと濃縮した感じの、名前が良いです。

 

 

 

プロフィール

 

3番目に見られるのが、
プロフィールです。
 

SNS全般に言えるのは、
ビジネスっぽさを極力排除することです。

 

例えば、アフィリエイトやっています。
 

このような、プロフィールだと

いかにも、押し売りされそうですよね。

 

SNSは、あくまで、自分と似た人と、

コミュニケーションを、楽しむ場であり、

ビジネスを行う場所でないことを、覚えておきましょう。

 

あなたの、趣味や、好きなことを中心に、

最後の方に、
少しだけ、ビジネスのことを書くのがベターです。

 

 

以上の点に、気をつけて、
愛されるアカウントを作って行きましょう。

 

今回も、最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。

時間がある方は、
関連記事も読んでみてください。    
 
 

この記事を書いている人

スポーツ、自然、食べるのが大好きで、

PC1台で仕事をしている、
津布久(つぶく)です。 

「やりたいことを、好きなときにやり、生活する」ことを実現し、人生を楽しんでいます。

 どうやって、好きなことで生活しているのか?

好きなことをやって、
生活する方法を、

無料のメルマガでお伝えします。

 

期間限定で、
登録者に3万円相当の

「好きなことで生活するための方法」のテキストを、

無料で、プレゼントします。

 

登録は下記から、簡単にできます。

 

 

好きなことで、生活しない? 無料メルマガ 読者登録

 


普通の会社員から、独立して、
今の生活をどう実現しているのか。

 

自分の好きなことで、
仕事をしたい人にとって、
ためになる情報を詰め込んでいます。

 

やりたいことができていない人は、読んで損はしません。

あなたへのオススメ記事です

 

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp