決断し、プライドを捨てたら、好きなことで 生活できるようになった話

コンサルタント、元塾講師 好きなこと、やりたい時にやることを実現中! そのライフスタイルを叶える方法をメール講座から伝え、コンサル生にも指導している。 好きなこと スポーツ/自然/旅行/グルメ/漫画 メインでテニスをやっている。野球とバスケも経験者

人を行動させる「希少性」(限定性)の原理 プロパカンダ

f:id:concen11:20170718154518j:plain

 

 

 

どうも、好きな時に、
やりたいことをやって、生活している
津布久 宏(つぶく ひろし)です。

ご覧頂き、ありがとうございます。

 

 

今回は、

セールスの心理学「希少性」(限定性)について、お話します。

 

この手法を、使うことで、

売上が跳ね上がるので、マスターしましょう。

 

 

人は希少なものに・・・

 

「今ならこのお値段‼︎買うならすぐに!」

 

「限定3個だけです!

買わないと次は、いつ入荷するかわかりません。」

 

 

あなたが、このようなフレーズを聞いたのは、

1度や2度ではないはずです。

 

ただ、

買いたくなったことは、ありませんか?

 

僕は、たくさんあります。笑

 

特に、ジャ○ネットのテレビショッピングを見ていると

買いたくなってしょうがないです。(買いませんが)

 

 

なぜ、買いたくなるのでしょうか?

 

それは、

・数自体が少ない物

・今すぐ決断しなければ手に入らない物

に対して、

 

人は、心を揺さぶられてしまうからです。

 

そのために、

買ってしまうのです。

 

  価格決定のメカニズム

 

価格は、需要と、供給のバランスで決まります。

 

多くの人が欲して、

供給が少なければ価値は上がります。

 

僕らが行っている、インターネットビジネスでは、

多くの事業主が、1人親方です。

 

1人でやっているので、供給量に限界があります。

 

ということは、

極めて供給量が少ないサービスであるということです。

 

このことを、認識してください。

このビジネスを正しく行えば、あなたの価値は跳ね上がります。

 

普通にやっていれば、価値が上昇するのです。

 

希少性を、しっかりアピールする

 

あなたも、正しくビジネスをすれば、

希少性がドンドン上がって行きます。

 

そして、

あなたの価値はドンドン上がるのです。

 

ですから、

しっかりと、希少性をアピールしましょう。

 

 

希少性をアピールすることで、

お客さんが「今」購入する決断をしてくれるのです。

 

またいつかと思われたら、

あなたのビジネスが、倒産して、

またいつかは、ないかもしれません。

 

ですから、

「今」あなたが販売している

サービスは貴重であり、希少なのです。

 

数、期間、特典など

希少であることを示しましょう。

 

 

今回も、最後まで読んで頂きありがとうございます。

時間がある方は、関連記事も読んでみてください。 

この記事を書いている人

スポーツ、自然、食べるのが大好きで、

PC1台で仕事をしている、
津布久(つぶく)です。 

「やりたいことを、好きなときにやり、生活する」ことを実現し、人生を楽しんでいます。

 

 どうやって、好きなことで生活しているのか?

好きなことをやって、
生活する方法を、

無料のメルマガでお伝えします。

期間限定で、
登録者に3万円相当の好きなことで生活するための方法をまとめたテキストを、

無料で、プレゼントします。

 

登録は下記から、簡単にできます。

 

peraichi.com

 

普通の会社員から、独立して、
今の生活をどう実現しているのか。

自分の好きなことで、
仕事をしたい人にとって、
ためになる情報を詰め込んでいます。

やりたいことができていない人は、読んで損はしません。

あなたへのオススメ記事です

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

 

wantsubu.hatenablog.com

wantsubu.hatenablog.com

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

wantsubu.hatenablog.com

wantsubu.hatenablog.com

wantsubu.hatenablog.com

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp

blog.wantsubu-goldmedalist.jp